開発

ドキュメント制作の全プロセスを支援するシステム作りをご提案します。

ドキュメント制作のプロが制作業務の効率化を図り開発した”ドキュメント制作支援システム”をご提供します。
プロだからこそ既知の問題の解決だけでなく、お客様が潜在的に抱える問題点や課題をもフォローする、最適なシステム作りをご提案できます。

クレステックのドキュメント制作支援システム

クレステックの開発したマニュアル制作支援システム「odomasy」は執筆・校正・翻訳・組版・印刷などのドキュメント制作業務を一元管理することで工数削減やミスの防止、制作効率の向上に力を発揮します。
また、マニュアル制作で培ったドキュメント編集、管理のノウハウを元に開発したソフトウェアなどもご提供しています。特に、法制執務支援システムや文書比較/日本語精査に堪能なソフトウェアなどは、官公庁や約款・規約制作を行っている企業様から好評をいただいています。

マニュアル制作支援システム「odomasy」

「odomasy」とはマニュアル制作に関わる一連の業務をシームレスに支援するクラウドサービスです。クラウド上のサーバで、執筆から印刷データ出力まで全工程におよぶ進捗管理を行います。
また、プロジェクト単位でドキュメント情報・関連データを一元管理するので、ミスを防止し作業効率のアップに力を発揮します。

マニュアル制作をシームレスに支援するクラウドサービス「odomasy」

ニーズに応じてワークフローをご提案

お客様からのヒアリングには、システム開発者とともに、執筆・校正・翻訳・組版・印刷などそれぞれの制作現場のプロフェッショナルも参加、実用的で適切なモジュール構成のシステムをご提案します。
各モジュールは単体でも複数でも必要に応じて組み合わせてご利用になれます。
ドキュメント制作でお悩みの際は、まずはクレステックにご相談ください。

Odomasyを構成するモジュール群

執筆支援システム「WESIPY」

執筆支援システム「WESIPY」

直感的かつワープロソフトライクなエディターを使い、より簡単でより効率良い執筆をサポートします。
XML、DITAなどの構造化文書の場合でも、疑似レイアウト表示で確認できるので、快適な執筆作業が可能になります。

執筆支援システム「WESIPY」の操作画面
執筆支援システム「WESIPY」へ

翻訳支援システム「CTC」(Crestec Translation Center)

翻訳支援システム「CTC」

翻訳メモリを一元管理し、独自の仮翻訳エンジンにより翻訳コストを最小化します。
また、用語集の使用、スペルチェック、タグの完全一致など、QAチェックをリアルタイムで行う機能を備えているので、エラーやミスの発生を未然に防ぐことができます。

翻訳支援システム「CTC」の操作画面

開発事例

マニュアル制作支援システム/電気機器メーカー

マニュアルの制作効率化アップと多言語版の一元管理を目的として、既存のFrameMakerデータを活用できるシステムを構築。マニュアルの内製化に貢献しました。
データの構造化に対応し、さまざまな媒体向けに書き出すことが可能です。
現在も追加の要望に応じて継続的にシステム改修を行っています。

ドキュメント制作支援システム/電気機器メーカー

約40言語が同時進行する大型プロジェクトの着手にあたり、制作ソフトのご相談をいただきました。
既存のDTPソフト、翻訳支援ツールでは操作性や機能において制限があるため利用不可。クレステックでは課題を解消すべく、ブラウザで作業ができるクラウド型の制作支援システムを開発しました。

法制執務支援システム「じょうれいくん」

日々更新される約款、規程、条例など、法制執務業務は文書法規担当者様にとって煩雑このうえありません。「じょうれいくん」は、原案作成から公布・施行、履歴管理までトータルな法制執務業務をサポートします。
現在では全国200以上の自治体様、団体(大学・独立行政法人・弁護士会等)様にご導入いただいています。

法制執務をスマートにサポート

法制執務で一番大変なのは、原案作成です。じょうれいくんでは専用のエディターを使い、文書構造の標準化や用語統一、正確性を向上させます。
また、決裁や議決の工程では、自動で新旧対照表・改め文などの資料を生成するので、統一性のある資料が作成できチェックの工数も削減できます。

法制執務支援システム「じょうれいくん」の流れ

業務担当者からの要望に応えるトータルサポート

変更箇所は即時反映が可能。「外部事業者に委託するから公開は数ヶ月後…」などということはありません。
さらに改正から施行まで期間があくような場合でも、あらかじめ改正作業を行っておいて施行当日に自動で溶け込ませることが可能です。
他にも変更履歴の管理機能や廃止・失効した例規の閲覧機能など、原案作成にとどまらずすべての工程で効率良くフォローします。

じょうれいくんマスコットキャラクター

「じょうれいくん」で品質アップ、コスト削減、効率化。

法制執務支援システム「じょれいくん」へ

お役立ちサイト「ほうれいくん」

「じょうれいくん」のユーザー様向けに開設されたサポートサイトです。「じょうれいくん」の操作、法制執務でお困りのときはご覧ください。

文書比較/日本語精査ソフトウェア「やまと歌」

文書校正ツール「やまと歌」

「やまと歌」は、契約書や公文書、マニュアルやウェブコンテンツなどの校正作業効率化、日本語品質の向上を目的に開発されたソフトウェアモジュール群の総称です。
各ソフトウェアは機能モジュールとして提供され、既存システムへの組み込みが容易となるように設計されているため、さまざまなシステムへの組み込みが可能です。

「やまと歌」を構成する3つのモジュール

文書比較モジュール「UTAYOMi」(うたよみ)

文書比較モジュール「歌詠」

新旧比較表の作成により、校正時間を短縮します。機械的に変更箇所を提示することで修正漏れや数値/文字化けなどを機械的にチェックできます。

日本語精査ツール「UGUHiSU」(うぐいす)

日本語精査モジュール「鶯」

公開前のWebページなど、日本語の校正支援を目的に入力された日本語文章を指摘パターンと照合し、パターンに一致した場合、メッセージが出力されます。パターンファイルは、対象文書ごとに適合した精査ができるようにカスタマイズ容易なフォーマットになっています。

改め文生成モジュール「KASEN」(かせん)

改め文生成モジュール「歌仙」

約款、条例の改正内容を自動生成する場合など、新旧対照表を元に改め文を作成します。
お客様の改正規定ルールに合わせて、カスタマイズを行うので希望通りの改め文を作成できます。